2008年01月12日

2007年9月3日−結果的に敗走−

えーと、しばらく更新もせんうちに年が明けてしまいました。
今年もよろしくお願い致しますm(__)m

もたもたしてるうちに山田線のキハ52・58は引退してしまったようで。
乗りに行っといてよかったなあと思いました。

…さてその盛岡・八戸方面への旅の最終日。
はっきり言ってあまり書くこともないんですが、一応記録だけはしておこう。

TS330560.JPG
泊まったホテルから撮影した八戸線のキハ40系。

前日にちょっと忘れ物をしてしまったせいで、今日どのように行動するか悩んだ前日の夜。
案は以下の3つ。

1.朝はやく起きて久慈→北リアス線→宮古→釜石→新花巻に出て帰京。
  忘れ物はあきらめる。
2.朝はやく起きて久慈まで行き、帰りに忘れ物を拾った後八戸まで出て帰京。
3.適当に起きて忘れ物だけ拾い、八戸に出て帰る。

で、セレクトしたのは3。まあ俺らしいといえばらしいかもw
1.は新花巻−花巻間を乗り残してしまう(花巻まで行って折り返すと時間が微妙)し、2.は北リアス線以下同文。
なんで、どうせ乗り残すなら盛大に全部乗り残そうかと。駄目だオレ。

というわけで、適当に起きて本八戸で朝飯(蕎麦)喰って八戸線の下りに乗車。
最初は種差海岸あたりで折り返そうかと思ったのだが、何となく乗り過ごして↓で降りてみた。
TS330576.JPGTS330570.JPG

ちなみにここまで乗ってきた列車はこれ。
TS330568.JPG

八戸線で走ってるオリジナル色ではなく、座席をリクライニングシートシートに置き換えた快速「うみねこ」用の車両であります。
座れなかったけど。

ちなみに降りた金浜駅はホンマに何も無し。

TS330573.JPG
駅の近くにあったバス停。ベンチがなんとも素晴らしいじゃありませんか。

十数分で折り返して今度は鮫で下車。

TS330579.JPG
今度はオリジナル色の車に乗車できました。
40系のオリジナル色って別に嬉しくもないけどさ。

鮫では一時間くらい時間があったので蕪島まで行ってみた。

TS330587.JPGTS330590.JPG
ぬこーぬこー(ちょっと違

TS330598.JPG
めんどいので蕪島神社には上らず。とことん駄目な俺。

TS330604.JPG
鮫駅の跨線橋。プレートが貼ってあります。ウミネコとサメと…よ○ちゃんいか(違
しかし何故イカが赤いんだろう…

鮫からは白銀まで行って下車。忘れ物を拾いに行ったが、朝は雨模様だったのに晴れてきて、気温がぐんぐん上がってきてもう死にそう。忘れ物を拾った頃にはもうヘトヘト。
陸奥湊までタクシーで戻ろうかとも思ったが、これがつかまんないんだよ。
なので仕方無くとぼとぼ歩き出す。途中耐え切れずにパチンコ屋に捕まり休憩。高い休憩料金を取られ退散。タクシーで八戸までいけるくらい負けた。
とことん以下略。

TS330610.JPG
白銀駅。駅舎もなんもない。

TS330611.JPGTS330612.JPG
反対方向(下り)の列車が来たので、駅近くでちょっと撮ってみた。
うーん、やっぱデジカメが欲しいなあ。

このあとは八戸まで出て、盛岡で一旦降りて蕎麦食ったあと、17時09分発の「やまびこ64」でゆうゆう帰宅。何故この列車にしたかっつーと、「こまち」編成が連結されていて16両なんですな。なんで、ゆうゆう座れるだろうと踏んだわけ。
で、実際ゆうゆう座れたのはいいんだが、ガラガラにも関わらずすぐ後ろの席に座ってきたおじさんが携帯で大声でガーガー喋るもんだから快適ではなかった。まあこの旅で散々ヘタレてきたオレに天罰が下ったのだろう…
結局完乗したのは岩泉線と東北新幹線だけだもんなあ。

こっち方面にはそのうちまた行きたいと思うけど、次はもっとまじめに乗りに行こう…
posted by ひろんぱ at 23:17| ☔| Comment(37) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

2007年9月2日−八戸は今日も雨だった−

2日目。
ゆっくり起きて、9時過ぎにチェックアウト。

朝飯はなか卯のうどん…いや、腹減ってたしたまたまそこになか卯があったから(汗

盛岡の街をふらふら歩き、盛岡城址なんかに登ってみたり。
TS330543.JPG

目的はあった筈なのだが、なんだか急にやる気を無くし…
昼飯に盛岡冷麺を食したあとさっさと八戸へ移動することに。
冷麺は、メニューでは西瓜がのっていたのだが、9月になったからなのか実際に運ばれてきたものには梨がのっていた。
味はまあまあ。強いて言えばもっとキムチたんまり入れればよかった…

盛岡からははやての立席、とはいえガラガラだったので座って八戸へ。
八戸からは八戸線。

TS330554.JPG
八戸線のキハ40と、青い森鉄道の701系。
ちなみにこの701系はセミクロスシートでありました。常磐線の701もセミクロスにしる!

TS330557.JPG
乗った列車は久慈行き。

結構ガラガラだったので、余裕でワンボックス確保。
八戸線ってこんな空いてるのかなあ…と思ったが、後にその考えが甘かったことを思い知らされる。

この後は列車ととくに関係無い話なので割愛。
八戸を出たのが17時前、宿泊地の本八戸に着いたのが21時前…と、その間にまあ色々やっていたわけですが…
雨に濡れたうえに忘れ物(遺失物ではなく用事を忘れていた)をしてしまったため、次の日の予定修正を迫られることに…とほほ。

がっかりしながら晩飯。ちなみに食ったのはほっかほっか亭のから揚げ弁当大盛…(汗

ちなみに、下はデザートにと盛岡で買ってきた団子。
TS330559.JPG
左からチーズ、生クリーム、緑茶…だったっけかな?(ちゃんとメモしとけ)
どれもそこそこに美味かったです。
posted by ひろんぱ at 00:59| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

2007年9月1日(4)−闇を走る−

さてさて、内容もろくに無いのに引っ張ってきたこの話も今回でおしまいです。初日分が(ぉ

17時20分、さっきに乗ってきたキハ52の折り返し茂市行きで岩泉を後に。
一時間弱で茂市到着。
時間も時間だし、もうどんどん暗くなってきてしまったので写真はほとんど
撮れませんでした。

TS330537.jpg
茂市駅ホームから釜石方面を臨む…って何がなんだかわかりませんねw

茂市からは、昼間にすれ違ったキハ58国鉄色の2連。
キハ58 1504+キハ58 1528の2連、1504のほうは結構きれいだったが
1528番のほうは塗装がもうボロボロでありました。まあ、あまりきれい
じゃないほうがそれらしくていいんだが。
ボロい1528番に乗車、座ったのはまたロングシート。(--;
気温はかなり涼しく、冷房どころか扇風機も要らず。

この辺りで猛烈に腹が減ってきた。岩泉で何か買っておけばよかった!
と思ったが時既に遅し。(岩泉に何も売ってなかったわけではない)
と、区界で交換待ちのため20分弱停車との放送が。
果たしてこんな山中、こんな時間(20時前)に開いてる店があるのか?
とも思ったが、ダメモトで降りてみる。

TS330539.JPG
あった!あったよママン!
写真は感動のあまりブレてしまった…わけじゃなく、私の携帯カメラでは
この暗さでは流石にこれが精一杯(苦笑

駅前を横切る国道106号線沿い、暗闇の中に煌煌とそびえ立つこのお店は
「プチショップむかいだ」。
ここでおにぎりや飲み物を購入しひと安心。
いやーこの時はまじで助かりました。ありがとうプチショップむかいだ。
みんな区界で降りたら「プチショップむかいだ」を利用しよう!

さて、小腹を満たしたら例によって睡魔が襲ってきた。
うとうとしているうちに盛岡とうちゃーく。
結構疲れたのでまっすぐホテルにチェックイン。

晩飯は…確かローソンかファミマで買ったような(汗
時間も時間だし、もうどこかに出かける気力もなかったからなー。
これが何人かで行動してると、折角だからどっか行こうぜ!となるのかも
しれませんが、ひとりだとすぐにヘタレるのよねー。
これが一人旅の利点でもあり欠点でもあるんだろうな。

ま、気ままでいいじゃんか、ってことにしておこう。
ただでさえ俺わがままだしねw

てなわけで気ままに晩飯を食ってシャワーを浴びて。
明日に備えてお休みなさーい。


続くw
posted by ひろんぱ at 01:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

2007年9月1日(3)−やってきました岩泉!−

さて、前回からまた間があいてしまいましたwいつ終わるんだ…

続き。

16時半ちょい前に秘境・岩泉にとうちゃくー。

折り返しまで1時間くらい、てきとーに駅まわりをぶらぶらと。
いや、ホンマてきとーに歩いただけでした。流石に龍泉洞なんかに行ってる時間は無いし。
パチンコ屋もなかったしね(苦笑

TS330520.JPG
岩泉駅。改装中らしく、ちょっと美しくない感じ。

TS330526.jpg
スタンプ台はディスカバー・ジャパン時代のものw

TS330522.JPG
駅舎を背にして撮影。山ですなあ。

TS330524.JPG
街並み。ちょっと昔の雰囲気がしていい感じ。

あとはちょっと買い物をしたりして、折り返しの列車が出る15分前くらいに駅に戻ってきました。
列車はほぼ満席でしたが、ロングシートに空きを見つけてなんとか座ることができました。


続く(エー
posted by ひろんぱ at 01:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

2007年9月1日(2)−キハ52で秘境へ行こう−

さて宮古からは国鉄色のキハ52 153の単行で岩泉へ。
単行ってことで混むかなあ?と思ったが、それほどでもなく1ボックスを1人で占領することができた。
懐かしの国鉄型、しかも今度はクロスシート!なのだが、乗っても撮ってもどことなく違和感が。

TS330508.jpg

まんずは前回、平機関区師のツッコミが入った窓。↑の画像、乗務員扉の後ろの窓を見れば一目瞭然だが、窓が一段になっているのだ。
しかもこの窓、可動範囲は二段窓時代の下段と変わらなかったりする。そもそも収納するスペースが無いし、当たり前といえば当たり前なんだが。
そしてもうひとつの違和感は車体の所属表記。

moka.jpg

↑ははるか昔、常磐線に旧客が走ってた頃たまたま撮影した写真なのだが、常磐線の旧客は水戸と盛岡が受け持っていた。写真の列車は盛岡持ちで、当然所属は「盛モカ」と表記されている。
そこでキハ52の写真をもう一度よ〜く見て欲しい。このキハ52の所属も盛岡なのだが、表記が「盛モリ」になっているではないか!

どうやら何年かに変わったらしいのだが、なんかモリモリって嫌な響きだ。
やっぱりモカじゃないとヘンだなあ。
まあしょせんは「モカ」のほうが、自分が慣れ親しんだ表記だからってだけなんだけどね。だって青森は盛アオか盛アホか!って言われたら「アオ」だもんなあ。自分より旧い人は「アホ」のほうがしっくりくるのだろう。

まあ違和感の話はそれくらいにしておいて、茂市で接続待ちのため長時間停車。
ちなみに接続した列車はこれ。岩泉からの帰り、茂市から盛岡まではこの編成に乗ったんだけど、もう暗くなっていて写真が撮れなかったのでここで撮ったのをアップしときます。

TS330516.JPG

さて、接続を受けたことで茂市からはさすがに相席。といってもボックス2人だから楽々である。
岩泉線は凄い路線だった。まあ天気もよくなかったんだけど、岩泉に近づくにつれてどんどん寒くなってくるし。山間やトンネルが多く、窓際でもなかなか空が見えなかったのだが、見えるたび青空になってたり真っ黒になってたり、一体どんな天気なんじゃー!と思ってしまうような空模様。幸い雨はほとんど降らなかったのだが…

そんなこんなで茂市から一時間弱で岩泉到着。
折り返しまで一時間くらいあったので街中をぶらぶらしてみたりしたのだが、その話はまた次回。
posted by ひろんぱ at 02:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

我が生涯に一片の悔いな(ドゴーン

えー、北三陸ヘタレ旅行記の途中なんですが

先週末、平機関区師と北は北でも仙台に行ってきましたのでちょっとだけ脱線。
詳しいことは彼のブログに譲るとして、

陸前山王にて…

TS330826.jpg
こいつに気をとられてたら

TS330827.jpg
折角のED75工臨がこんな写真になってしまいましたwww

平機関区師と知り合ってはや20年近くが過ぎようとしてますが、列車に乗るだけという目的でつるんで行動したのははじめてのような気がします。
模型屋のハシゴなら何度もやったような気がするけどなw

今度はもっと遠くに行こうぜい。
posted by ひろんぱ at 22:42| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

2007年9月1日(1)−北へ−

土日に有給1日足して北のほうへ行って来ました。

せっかくだからデジカメ新調しようと思ったのですが、予算の関係で止めました。てなわけで画像はいつものごとく携帯オンリーでありいつものごとくへタレでございますのでその辺はノークレームでお願いお願い。

さて前置きはこれくらいにして。
朝5時に家を出て、東京0704の「やまびこ」で盛岡へ。

TS330483.JPG

…っと、これはその前に出発していった「たにがわ」でしたw

盛岡に到着、山田線ホームへ。1048発の「リアス」に乗車。

TS330487.JPG

列車は(盛岡←)キハ581514+キハ52110(→宮古)の2両編成。既にほどんどの座席が埋まっており、仕方無くキハ58のロングシートに着席。
久しぶりのキハ58…とはいうものの、ロングとは違和感ありあり。しかも発車してみたらまあよく走ること!オレの知ってるキハ58はこんなパワフルな車じゃないぞ?w
懐かしさを覚えたのは扇風機ぐらいかしらね。そういや非冷房車に乗ったのなんて何年ぶりだろう。

ロングシートから景色を眺めてるうちに宮古到着。とりあえずホームや構内にいる車両をパシャパシャ。

TS330489.JPG
釜石行きのキハ100系。

TS330491.JPG
構内にいたキハ52。何番かは忘れた。

TS330493.JPG
この後岩泉までお世話になった、国鉄色のキハ52153。
今改めて写真を見ると違和感ありありなのだが、このときは全く気付かなかった。

TS330503.JPG
盛岡から乗ってきた「リアス」の編成。

TS330499.JPG
宮古駅。

宮古では2時間くらい空き時間があったので、まず昼飯に駅蕎麦を食い、あとは駅前をぶらついたりお土産屋を覗いてみたり。ついでに、いつもの悪い癖でパチンコ屋に入り…ちょっとだけ負けましたw


さてこの後は国鉄色のキハ52で秘境・岩泉へ向かうわけですが、その話はまた次回。

posted by ひろんぱ at 02:06| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。